足ふみマッサージと温熱療法イトオ・テルミーの癒し所「道の場 悠」(愛知県瀬戸市)

2011-07-21

瀬戸市の末広商店街に隣接する市営宮川駐車場に面した場所に、先月オープンしたばかりの道の場 悠さん。ご依頼を受け、写真撮影に行って参りました。

道の場 悠

オーナーは細谷奈美江さん。

細谷奈美江さん

気品に満ちた、優しい笑顔が印象的なセラピストです。

細谷さんが提供するサービスは2種類あります。

一つは、足ふみ法。足で全身を踏むマッサージです。

もう一つは、イトオ・テルミー。火をつけた線香を筒に入れ、全身に熱を送る温熱療法です。

今回は、前者の足ふみマッサージの様子をカメラに収めました。

足ふみマッサージ

この足ふみマッサージの最大の特徴は、手による「点」での刺激とは異なり、足の裏という「面」を使うことでしょうか。

手に比べて圧力も強くなりますが、面でのプレスなので局所的な痛みを伴うことはありません。そして、一度に触れる面積が大きいため、効率よく筋肉をほぐすことができるのも利点なのです。

道の場 悠 足ふみマッサージ

それにしても、細谷さんの足はリズミカルに動きます。

短時間ながらワタシも施術を受けたのですが、足に踏まれるというよりは、「足の裏にからめとられる」という表現がピッタリの様な気がします。

足ふみマッサージ

長年にわたる鍛錬で筋肉のついた(驚き!)細谷さんの足裏は変幻自在に動きます。ググっと力を入れて踏み入れるだけでなく、吸いついたり、つまんだり…。

絶妙な刺激が繰り出され、施術を受ける身は夢心地…。

…この道16年の細谷さん、施術の終盤にはこんなキメのポーズが現れました(↓)。

足ふみ療法 キメのポーズ

見ている私にも、ビシビシと「気」が伝わってきます。

道の場 悠

ちなみに、店名にある「悠」は、「悠々」の悠であり、「悠久」や「悠然」と言った意味も持ち合わせているのだそう。訪れたお客様に、ゆったりと心ゆくまで身体共にくつろいで欲しいという願いがこめられているのです。

道の場 悠 テルミー部屋

そして、「道の場」という言葉には、施術を施すだけでなく、細谷さんの持っているスキルを一人でも多くの人に伝えていきたいという想いが詰まっています。

細谷さん曰く、足ふみマッサージも、イトオ・テルミーも、家庭で気軽に実践できる療法。「持てる技術を惜しみなく伝授し、生徒さんの家庭に笑顔が増えることを願っています」、と微笑みながら語ってくれました。

道の場 悠

細谷さんの人柄もさることながら、「道の場 悠」という空間も、つい長居をしてしまいたい心地良さにあふれています。

道の悠 玄関

この空間のコンセプトを一言で表すとしたら、「昭和モダン」になるでしょうか…。

道の場 悠

昔ながらの親しみさ、懐かしさの中に、現代的なセンスが随所に感じられます。

道の場 悠

古いけど新しい…。

その二極に位置する調度品や小物のバランスの良いあしらえに、細谷さんの美的感覚や心遣いを感ぜずにはいられません。

…そして、こんな所(↓)にも細谷さんのセンスが…(笑)

道の場 悠

「中々素敵な趣味をお持ちで…」と言いかけたら、

道の場 悠

実は、施術の説明の際に必要な道具であることが判明しました(笑)。

研究熱心で、抜群のスキルを持つ細谷さんが疲れた心身を癒してくれる「道の場 悠」。

このブログをお読みのあなたも是非お試しください。

———————————

【道の場 悠】

愛知県瀬戸市南仲之切町84-4

Tel: 090-8470-6286

「道の場 悠」ホームページ

 


コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


Copyright(c) 2016 Photo Design Caravan-Serai All Rights Reserved.