浪越軒さまの和菓子を撮影しました~浪越カフェにて(愛知県尾張旭市)~

2013-09-02

先日、和菓子の撮影に行ってきました!

ご依頼くださったのは、浪越軒さま。名古屋駅のJR高島屋やセントレア(中部国際)空港でお馴染のお菓子処です。

この日撮影させていただいたのは、4種類の和菓子…。

①大福に、②芋ようかん、③鬼まんじゅう、そして12種類の動物をかたどった④「どうぶつえん」シリーズです。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

ちなみに大福には、通常のプレーンタイプ、よもぎ味の草大福、ホクホクのさつまいも入り大福、そして豆大福の4種類があります。

4種類の大福を一緒に並べた写真(↑)と共に、それぞれの種類別(↓)にもお撮りしました。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

…今回の撮影の場所となったのは、浪越軒さまの直営店浪越カフェ(尾張旭市)。

お店の方からは撮影に関して特に細かいインストラクションはなく、ほぼ自由に撮らせていただきました。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

事前に浪越軒さまのホームページを拝見した際、イメージカラーとして紫が印象的に使われていたこともあり、この日の撮影でも色調としては、パープル系をかなり意識して取り込むことにしました。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

また、使用した食器類の半分は、カフェの調理場から私のイメージに沿うものをお借りし、残りの半分は私が持ちこんだものを使用。 クロスは、全て自前のものを利用しました(ちらほら百均で調達したものも含まれています^o^)。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

浪越軒さまの和菓子から私が受け取った印象…。

それは、「親しみやすさ、素朴さ、清楚感をもちつつも、どこか華がある」ということ。

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

そして、そのイメージを写真という形でどう具現化するか……。

お皿を替えたり、お菓子の置き位置を変えてみたりと、一人あーでもない、こーでもないと頭を悩ますキャラバンサライなのでしたが、実はそのような苦悶(?)時間が楽しかったりします (^^ゞ。

もうまさに右脳フル回転状態!

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

…あっという間に時が経っていました。

調理場の横のスペースで私が一人カメラと向き合う中、少なからずのスタッフの方がお声掛けして下さったり、コーヒーを持って来て下さったりしました。お心遣いがと~っても嬉しかったです。

浪越軒さま、この度はありがとうございました。次回のカフェメニューの写真撮影も頑張ります(^-^)/

 

浪越軒 浪越カフェ 和菓子 名古屋市 尾張旭市 鬼まんじゅう 芋ようかん 大福

———

浪越軒さまのホームページへはココをクリック!

浪越軒さま【楽天市場】ページへはココをクリック!

 

 


コメントを書く







コメント内容


CAPTCHA


Copyright(c) 2016 Photo Design Caravan-Serai All Rights Reserved.