フォトデザイン・キャラバンサライ

NEWS&BLOG

Announcements from CARAVANSERAI, and blog.

2011.03.16

国際協力

瀬戸キャリア教育で講師(於:愛知県瀬戸市立長根小学校)

瀬戸市では、「キャリア教育」と称して、それぞれ専門性を持つ市民を招き、市内の小学校や中学校へ講師として派遣するプログラムを実施しています。

地域振興と学校教育を結ぶ結節点ともいえるこの「瀬戸キャリア教育」。私、林も3月9日、講師としてデビューしました。

場所は、瀬戸市立長根小学校。対象は、6年生93名です。

14:35-15:20と45分間持ち時間がありましたが、話したいことが盛りだくさん。あっという間に時間が過ぎていきました。

今回のテーマは、「異文化理解と国際協力」。

異文化理解の題材としては、昔住んでいたエジプトを使い、国際協力ではベトナムを取り上げました。

ベトナムについては、この講座の1週間前に出張で行ってきたばかりなので、現地のフレッシュな情報をお伝えすることができました。

何にしろ、今回対象者が小学生とあって、心がけたのがビジュアル性。PowerPointで資料を作りましたが、文字は極力減らし、写真をたくさん使いました。

また、一方的にしゃべるのではなく、国当てクイズ等を織り交ぜ、問いかけを多くしました。

「誰も手を挙げてくれなかったらど~しよ~」と密かに心配をしていたのですが(笑)、ちゃんと挙手してくれたので助かりました。

2月に退陣したエジプトの前大統領、ムバラク氏の名前をきちんと答えてくれた生徒もいて感心することしきりです。

私の方は、子供達に囲まれ楽しく授業をさせてもらいました。生徒さん達も、私の話から何か感じるもものがあればいいなあと思っています。

2011.02.19

イベント参加

「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」(愛知県瀬戸市)

YUIクリエーションさんが企画したウォーキングツアー「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」。

2月17日がその催行日でした。

お客様が3名とアットホームな雰囲気の下、2時間半かけて尾張瀬戸駅周辺をめぐりました。

まず最初にお邪魔したのがギャラリー「もゆ」さん。

去年9月にオープンしたばかりのお店。私も初めて店内に入りました。

2階建ての古民家を改装したこのお店。女子心をくすぐる品がお店中にあふれています。

ツアーに参加された、ココロンさん、おちびちゃん、ばらちゃん(あだ名でお互い呼び合うことにしました)は、真剣な眼差しでシャッターを切っていました。

次に訪れたのが、ギャラリー「くれい」さん。

こちらでは、陶芸作家、遠藤リカコさんからお話しを伺いながら作品鑑賞し、

…そして撮影です。

ギャラリーで、こんなに好きなだけ写真を撮れる機会なんて普通ありません。

皆さん、寄ったり引いたりと構図を変えながら素敵な写真を撮っていらっしゃいました。

そして最後に訪れたのが、今や瀬戸の観光で外せないスポットとなった古民家・久米邸。

我々がお茶をしていたら、メーテレのTVクルーがやって来てロケをはじめました。

「どですか!」のクルーで、レポーターの川崎郁美ちゃんもいました。郁美ちゃんからの質問を受ける形でYUIクリエーションの斎藤さんが、瀬戸焼について語っていました。

せっかくなので、我々も郁美ちゃんと一緒にパチリ!

タレントさんの隣に陣取り、「しまった~」と思ったものの時既に遅し。やはりオーラが違いますね。

…瀬戸の隠れ家的な場所を回り、たくさん写真を撮った半日でした。

ココロンさん、おちびちゃん、ばらちゃん、ご一緒んできて楽しかったです。どうも有難うございました。

2011.01.28

イベント参加

瀬戸のお雛めぐりを写そう!「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」(愛知県瀬戸市)

先日、「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」の下見に行ってきました。

実は当日この瀬戸市も雪に見舞われ、一時は下見をキャンセルしようと思ったのですが、せっかくなら普段とは違う景色を堪能しよう!と思い直し、降りしきる雪の中、カメラを握りしめ回って来ました。

このウォーキングツアーを企画したのは、YUIクリエーションの斎藤さん。二人で雪道を踏みしめながら、「尾張瀬戸駅周辺って絵になる風景がそこかしこにあるなあ…」と改めて感じ入りました。

こちらは(↓)、ツアー当日もに訪れる予定のギャラリー「くれい」さん。古民家風のアトリエに、センスのいい器が品よく並べられています。

ツアー当日、ぶらり、ぶらりと窯垣やギャラリーを眺めた後、最終的に訪れるのが古民家「久米邸」。

久米邸さんは、まさに被写体の宝庫。

思わずシャッターを押したくなります。

この久米邸さんでは、看板メニュー「黒糖くずもち」をいただきます。

ツアー当日の2月17日は、瀬戸のお雛めぐりの真っ最中。

街中を彩るがごとく飾られたお雛様をそこかしこで観ることができる筈です。

…ということで、このウォーキングツアー「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」のイメージをつかんでいただくことはできたでしょうか?

「ブログの写真をもっとキレイに撮りたい!」と思っている方にはオススメのコースです。写真を撮る際のちょっとしたコツをお教え致します。

一緒に瀬戸の街をファインダーに収めませんか?

+ + + + + + + + + + +

ウォーキングツアー「「瀬戸のカメラ日和 ~写真を撮りながらのおさんぽ~」の詳細及び申し込みへはココをクリック!!

CATEGORY

ARCHIVE

RECENT POSTS